top of page

スタイルアップにはサイズ感が大事!

またまたお久しぶりになってしまいました・・・


おかげさまで、ご予約が埋まっていて

なかなかご希望日にご予約が取れずに

ご迷惑をおかけしております><

現在5月中旬までは埋まっております。


お急ぎの場合は、その旨お伝えいただきますようお願いいたします。

お問い合わせは、ホームページ、またはインスタグラムDMよりお願いいたします。






さてさて、タイトルのお話です!


ショッピングアテンドの際に

一番といっても良いというご要望は


”スタイルアップしたい!”


こちらがダントツ1位ではないでしょうか(^^)/


スタイルアップ(細見えだけではなく、バランスの良いスタイルという意味です♪)

することで、ご自身に自信があふれ出し、より美しくなりますよね♪


・骨格に合わせたスタイル

・”縦ラインがきれいに見える”を意識した組み合わせ

・柄の大きさのバランス

・アクセサリー使い


などなどいろいろとありますが、

まずは、サイズ感が合っていないとスタイルアップできません。


ご自身が以前よりふくよかになったのに、

同じサイズをピッチピチで着ていたらNGですし

逆に、ウエストが合っていなく

ゆるゆるで履いてしまうのもNGなんです。


そもそも既製品とは、一般的な9号サイズを基本として

つくられていることが多いので、

ご自身のサイズにぴったりに!

とはどうしてもなりずらいんですよね><


先日のお客様のお話ですが、

ウエスト周りがとっても華奢な方でした。


タイトスカートがお好きで、キレイな水色レースの丈の長めのタイトスカートを

履いていらっしゃいました。

色味、素材はとってもお似合いだったのですが、

なぜかやぼったく見えてしまう・・・(;_;

とお悩みでした。


私はその場でウエストをつまんでみました。

2.5cm緩いですね~と伝えると


「え??2.5cmなんて誤差じゃないですか?

少しゆったりしていた方がラインが出なくて

太って見えない気がしますし

お直しなんて考えてみたこともなかったです!」

と言われましたが、


いえいえ~~と(^^)/


まず、ウエストをそのままの状態で鏡に立ってもらい

通常の状態とつまんだ状態と見てもらいました(^^♪


「あれ?スタイルアップして見える気がします?」


そうなんですよね!

サイズ感が合うと、スタイルアップするんです♪

そのままお直し屋さんに出し

ウエスト詰めをしてもらうように

伝えました。


その後、お直しに出して戻ってきて履いたら

「やぼったさがなくなって、スタイルも良く見えるんですけど!!♡」

「しかも、スカートが高見えもするようになりました!」

とご連絡がありました!


その方はたいていの既製品だとウエストが緩く、

だら~~んとし、ウエスト位置も下がり寸胴に

「見えていた」ことでやぼったく感じてしまっていました。


アテンドの際は、なるべくその方のサイズ感に合ったものを

ご提案はしていますが、

どうしてもサイズが合わない時は、

お直しをお勧めすることもあります。


その少しの工程でスタイルアップもかなうことがあるので

あれ??と思う方は、サイズを見直しても良いかもしれませんね(^^)/


ショッピングアテンドでは、

お手持ちのお洋服のことでもご相談があれば

可能な限りお答えいたします!


これからお出かけが多くなる季節

素敵なファッションで楽しみたいですよね♪

お悩み事がありましたら是非(^^)/



ちなみに私も、お直し良くしてます!


これも

これも

こちらも




閲覧数:55回0件のコメント

Comentarios


bottom of page